新年のごあいさつ(平成27年1月)

最終更新日 2015年01月01日

たかもりポイントチャンネル放送元年!

 

謹んで新春のお慶びを申し上げます。

昨年は、2月に50年ぶりとなる大雪に見舞われ、積雪量1mと、まるで北国のような光景に目を疑いました。8月は台風の影響により雨の日が多く、日照量が例年の半分程度しかなく、農作物等の生育に大きな影響を与えました。そして11月、25年の沈黙を破り阿蘇中岳が噴火いたしました。活発な状況が続いていたため予想はされたものの、久しぶりの降灰に改めて自然の怖さを痛感させられました。

全国的にも広島の土砂災害や御嶽山の火山災害、さらには長野県北部の地震災害等と、東北大震災以来、日本は災害列島と化しています。この事実を十分肝に銘じ、災害への対応をより強靭なものにしていきたいと思います。

さて、本年度からは2年を掛けて整備をして参りました「たかもりポイントチャンネル」の放送を本格的に開始します。地域に密着した情報の発信を目指し、行政情報や地域の情報、防災情報等を提供して参ります。放送という業務が初めてということ、自分達で作る自主放送ということで、当初は皆様の意に沿うような放送ができない場合も考えられますが、鋭意努力を重ね、高森町にとってなくてはならないものに仕上げていきたいと思っております。

阿蘇地域は、一昨年の世界農業遺産認定、昨年の世界ジオパーク認定と2年続けて阿蘇の魅力が世界に認められたことにより、非常に活気づいております。今日までの、皆様の日々の営みにより育まれてきた文化や、景観維持等の活動が認定に大きく影響したことは言うまでもありません。

私達は、先人から受け継いだ阿蘇という大きな自然の恩恵に感謝しながら、それを次の世代に繋いでいかなければならない大きな使命も持っています。阿蘇の息吹を絶やさぬよう、幸せを実感できる住みよい高森町を目指し、今後も精進して参ります。

年頭にあたり、町民の皆様のご健康とご多幸をご祈念申し上げ新年のご挨拶とさせて頂きます。

 

平成二十年元旦

熊本県高森町長 草  村 大  成

SNSで情報を共有

facebook
twitter
line

高森町観光・イベントサイト

行政サイト

観光サイト

高森町のSNS

お問い合わせ