HOME > 庁舎案内 > 住民福祉課 > 障がい者福祉

障がい者福祉

  • Share (facebook)
最終更新日 [2011年09月15日]

身体障害者手帳

この手帳は、身体に障がい(肢体・聴力・視力・言語・内臓・呼吸器等)を持つ人に交付されいろいろな援護や制度上の便宜が受けられます。
手帳の交付手続きは、指定医の診断書(用紙は福祉係にあります)と本人の写真1枚、印鑑を持参すると福祉係で手続きができます。
なお、手帳の交付を受けると補装具の修理、更生医療の給付が受けられます。

重度心身障害者医療費助成

日常生活で介護が必要な身体障害者や知的障害者の方が対象になります。おおむね、身障1級から2級程度、療育手帳A1、A2、精神障害者手帳1級に該当する方を対象に医療費助成がされます。助成対象となる医療費は保険給付の対象となる療養費でその月に要した一部負担金相当額です。

特別児童扶養手当

20歳未満で、身体又は精神に中度以上の障害を持つ児童を養育している父か母、又は父母に代わって養育している者に対し手当を支給します。詳しくは福祉係へお尋ね下さい。

重度の身体障害者に日常の生活用具を給付しています

在宅の重度の身体障害者の日常生活の便宜を図り、その福祉の増進に資するために、浴槽などの日常生活用具を給付または貸与しています。

区分種目障害及び程度性能
給付 盲人用テープレコーダー 視覚障害2級以上 視覚障害者が容易に使用し得るもの。
盲人用時計 視覚障害2級以上。なお、音声時計は、手指の触覚に障害がある等のため触読式時計の使用が困難な者を原則とする。 視覚障害者が容易に使用し得るもの。
盲人用タイムスイッチ 視覚障害2級以上(盲人のみの世帯及びこれに準ずる世帯) 視覚障害者が容易に使用し得るもの。
盲人用カナタイプライター 視覚障害2級以上 視覚障害者が容易に使用し得るもの。
点字タイプライター 視覚障害2級以上(本人が就労若しくは就学しているか又は就労が見込まれる者に限る。) 視覚障害者が容易に使用し得るもの。
盲人用電卓 視覚障害2級以上(就労している者。主婦又はこれに準ずる者を原則とする。) 視覚障害者が容易に使用し得るもの。
電磁調理器 視覚障害2級以上(盲人のみの世帯及びこれに準ずる世帯) 視覚障害者が容易に使用し得るもの。
盲人用体温計 視覚障害2級以上(盲人のみの世帯及びこれに準ずる世帯) 視覚障害者が容易に使用し得るもの。
(音声式)
盲人用秤 視覚障害2級以上(盲人のみの世帯及びこれに準ずる世帯) 視覚障害者が容易に使用し得るもの。
点字図書 主に、情報の入手を点字によっている視覚障害者 点字により作成された図書
盲人用体重計 視覚障害2級以上(盲人のみの世帯及びこれに準ずる世帯) 視覚障害者が容易に使用し得るもの。
視覚障害者用拡大読書器 視覚障害者であって、本装置により文字などを読むことが可能になる者 画像入力装置を読みたいもの(印刷物等)の上におくことで、簡単に拡大された画像(文字等)をモニターに映し出せるもの。
歩行時間延長信号機用小型送信機 視覚障害2級以上 視覚障害者が容易に使用しうるもの。
聴覚障害者用 聴覚障害2級(聴覚障害者のみの世帯及びこれに準ずる世帯で日常生活上必要と認められる世帯) 音、声音等を視覚、触覚等により知覚できるもの。
屋内信号装置
聴覚障害者用通信装置 聴覚障害者又は発声・発語に著しい障害を有する者であって、コミュニケーション、緊急連絡等の手段として必要と認められる者 一般の電話に接続することができ、音声の代わりに、文字等により通信が可能な機器であり、障害者が容易に使用できるもの。
文字放送デコーダー 聴覚障害者のうち、必要と認められる者 障害者が容易に使用し得るもの。
浴槽 下肢又は体幹機能機能障害2級以上 障害者が容易に使用し得る洋式浴槽又はこれに準ずるものとし、実用水量150?以上のもの
湯沸器 下肢又は体幹機能機能障害2級以上 浴槽の性能等に応じたもので、安全性について配慮されたもの。
便器 下肢又は体幹機能機能障害2級以上 障害者が容易に使用し得るもの。
(手すりをつけることができる。)
特殊便器 上肢機能2級以上 足踏みペダルにて温水温風を出し得るもの。
特殊マット 下肢又は体幹機能機能障害1級(常時介護を要する者に限る。) 蓐瘡の防止又は失禁等による汚染又は損耗を防止できる機能を有するもの。
特殊寝台 下肢又は体幹機能機能障害2級以上 腕、脚等の訓練のできる器具を付帯し、原則として使用者の頭部及び脚部の傾斜角度を個別に調整できる機能を有するもの。
区分種目障害及び程度性能
給付 電動タイプ 上肢障害2級以上又は言語、上肢複合障害2級以上(文字を書くことが困難な者に限る。) 障害者が容易に使用し得るもの。
(プロテクター等を付帯することができる。)
ワードプロセッサー 上肢障害2級以上又は言語、上肢複合障害2級以上(文字を書くことが困難な者に限る。) かな、漢字、英数字による文書作成が可能で、編集、校正、記憶及び印刷機能を有し障害者が容易に使用し得るもの。
(プロテクター等を付帯することができる。)
電動歯ブラシ 上肢機能障害2級以上(手動歯ブラシの使用が困難な者) 障害者又は介助者が容易に使用し得るもの。
特殊尿器 下肢又は体幹機能機能障害1級(常時介護を要する者に限る。) 尿が自動的に吸引されるもので、障害者又は介護者が容易に使用し得るもの。
入浴担架 下肢又は体幹機能機能障害2級以上(入浴に当たって、家族等他人の介助を要する者に限る。) 障害者を担架に乗せたままリフト装置により入浴させるもの。
体位変換器 下肢又は体幹機能機能障害2級以上(下着交換等に当たって、家族等他人の介助を要する者に限る。) 介助者が障害者の体位を変換させるのに容易に使用し得るもの。
重度障害者用意思伝達装置 両上下肢の機能の全廃及び言語機能を喪失した者であって、コミュニケーション手段として必要があると認められる者 まばたき、筋電センサー等の特殊な人力装置を備え、障害者が容易に使用し得るもの。
携帯用会話補助装置 音声言語機能障害者又は肢体不自由者であって、発声・発語に著しい障害を有する者 携帯式で、ことばを音声又は文章に変換する機能を有し、障害者が容易に使用し得るもの。
入浴補助用具 下肢又は体幹機能機能障害者であって、入浴に介助を必要とする者 入浴時の移動、座位の保持、浴槽への入水等を補助でき、障害者又は介助者が容易に使用し得るもの。
移動用リフト 下肢又は体幹機能機能障害2級以上の者 介護者が重度身体障害者を移動させるにあたって、容易に使用し得るもの。
(ただし、天井走行型その他住宅改造を伴うものを除く。)
歩行支援用具 平衡機能又は下肢若しくは体幹機能に障害を有し、家庭内の移動等において介助を必要とする者 おおむね次のような性能を有する手すり、スロープ等であること。ア. 障害者の身体機能の状態を十分踏まえたものであって、必要な強度と安定性を有するもの。イ. 転倒予防、立ち上がり動作の補助、移乗動作の補助、段差解消等の用具とする。
透析液加温器 腎臓機能障害3級以上で自己連続携行式腹膜灌流法(CAPD)による透析療法を行う者 透析液を加温し、一定温度に保つもの。
酸素ボンベ運搬車 医療保険における在宅酸素療法を行う者 障害者が容易に使用し得るもの。
ネブライザー 呼吸器機能障害3級以上で吸入加温装置により呼吸に伴う負担の軽減を図るため必要と認められる者 障害者が容易に使用し得るもの。
火災警報器 障害等級2級以上(火災発生の感知及び避難が著しく困難な障害者のみの世帯及びこれに準ずる世帯) 室内の火災を煙又は熱により感知し、音又は光を発し屋外にも警報ブザーで知らせ得るもの。
自動消火器 障害等級2級以上(火災発生の感知及び避難が著しく 困難な障害者のみの世帯及びこれに準ずる世帯) 室内の温度の異常上昇又は炎の接触で自動的に消火液を噴射し初期火災を消火し得るもの。
緊急通報装置 ひとり暮らしの重度身体障害者等 障害者が身につけることが可能で、ごく簡単な操作により緊急事態を自動的に受信センター等に通報することが可能なもの。
区分種目障害及び程度性能
給付 福祉電話 難聴者又は外出困難な身体障害者(原則として2級以上)であって、コミュニケーション、緊急連絡等の手段として必要性があると認められる者及びファックス被貸与者(障害者のみの世帯及びこれに準ずる世帯) 障害者が容易に使用し得るもの。
ファックス 聴覚又は、音声・言語機能障害3級 以上であって、コミュニケーション、緊急連絡等の手段として必要性があると認められる者(電話(難聴者用電話を含む。)によるコミュニケーション等が困難な障害者のみの世帯及びこれに準ずる世帯) 障害者が容易に使用し得るもの。

(注)

  • 脳原性運動機能障害の場合は、表中の上肢・下肢又は体幹機能障害に準じ取り扱うものとする。
  • 電動タイプライター(昭和62年度以前に給付されたものを除く。)とワードプロセッサーとは併給しないものとする。
  • 聴覚障害者用屋内信号装置にはサウンドマスター、聴覚障害者用目覚時計、聴覚障害者用屋内信号灯を含む。
Adobe Reader

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat Reader(無料)が必要です。お持ちでない方は、左のバナーよりダウンロード、インストールを行ってください。

ふるさと応援寄附金
ふるさと応援寄附金特設サイト
かせするもん

▼災害により被害を受けられた皆様及び平成28年熊本地震に関する国税についてのお知らせはこちら

国税局

たかもり光ネットワーク株式会社

高森町へメール直行便

子ども子育て支援センター

最新の回覧文書

今月の広報たかもり

  • facebook高森町公式ページ
  • 防災防犯たかもりfacebookページ
  • twitter
  • 高森町チャンネル
  • 高森町LINE公式アカウント

観光サイト
  • 高森町観光マップ
  • 観光おすすめコース
  • グルメガイド
  • iPhoneアプリ

〒869-1602 熊本県阿蘇郡高森町大字高森2168番地 Tel: 0967-62-1111 Fax:0967-62-1174
開庁時間: 8:30~17:15(※閉庁:土曜日・日曜日・12/29~1/3)

Copyright(C)2013 Town Takamori All rights reserved.