風しんの追加的対策(4・50代の男性の風しん対策)について

最終更新日 2019年10月01日

風しんの予防接種は、現在では予防接種法に基づき公的に行われています。

しかし、今回対象の年代の方は公的な接種を受ける機会がなかった世代であり、

抗体保有率が他の世代に比べて低く(約80%)なっています。

この機会にご自分の風しん抗体があるかどうかの確認、また検査後に抗体値が低かった方は

妊婦さん等に移さないためにも、予防接種をお願いします。

 

 対象者通知文

 風しんの追加的対策 案内チラシ

 

1、実施期間

 平成31年(2019年)4月1日~令和2年(2022年)3月31日

 

2、対象者

 昭和37年4月2日生まれ~昭和54年4月1日生まれの男性

 

3、検査等の流れ

 ①2019年度は、まずは昭和47年4月2日~昭和54年4月1日生まれの方に対し、クーポン券を発送します。

 ②クーポン券を持参し、住民健診・職場健診・各医療機関で、風しんの抗体検査を行います。熊本県内の医療機関一覧はこちら

 ③後日結果が自宅に郵送されます。抗体値が十分であれば、ここで終わりです。

 ④抗体値が不十分との結果が出た方は、予防接種を受けます。こちらは医療機関で行います。

 ※今年度発送対象者以外の方のクーポン券は役場に準備してございますので、検査を受ける際には健康推進課窓口までおいでいただきますよう、よろしくお願いいたします。

 

4、注意点

 抗体検査・予防接種を無料で受けるには、町発行の「クーポン券」が必要です。

 転出された場合は高森町発行のクーポン券は使用できません。転出先の自治体へご相談ください。

 同様に、転入された方は旧市町村のクーポン券は使用できません。高森町で新しいクーポン券の再発行の手続きをお願いします。

 また紛失の際には再発行できますので、お気軽にご相談ください。

 

 お問合せ先

 高森町役場 健康推進課 健康推進係

 電話 0967-62-1111(内線 124・122)

SNSで情報を共有

facebook
twitter
line

高森町観光・イベントサイト

行政サイト

観光サイト

高森町のSNS

お問い合わせ