高森町教育委員会が地域創生に資する「地域情報化大賞」で奨励賞を受賞!

最終更新日 2015年06月12日

高森町の教育に対する取り組みが評価され、総務省主催の地方創生に資する「第1回地域情報化大賞」で奨励賞を受賞しました。

これは、地域課題の解決に役立つICT(情報通信技術)の利活用を普及させるために地域の情報化の取り組みを募集したもので、全国から94件の応募がありました。

高森町では、以下の取り組みを教育の情報化を基盤とした誇りと夢と元気を生み出す人づくり町づくり」として応募したところ、地方創生に資する地域情報化の優れた取り組みとして認められました。

・町内の全小中学校の普通教室に電子黒板とデジタル教科書(全教科)を整備。 生徒一人がタブレットPC1台を活用し、日常的にICTを活用した授業に取り組める環境を実現。
・光通信網の全戸敷設によりテレビ会議システムなどのICT利活用が容易になり、小学校の英語の授業等での遠隔授業や教職員研修等でのテレビ会議の活用を推進。
・その結果、学校と家庭・地域が連携を深めながら、教育の情報化を通じた町の活性化を実現。

今後とも、教育の質を向上させるため学校改革、教育改革に取り組んでまいります!

総務省プレスリリース地方創生に資する「地域情報化大賞」表彰事例の発表

SNSで情報を共有

facebook
twitter
line

高森町観光・イベントサイト

行政サイト

観光サイト

高森町のSNS

お問い合わせ