HOME > 観光イベント情報 > 高森町からのお知らせ > 高森町役場新人職員、児玉海人が行く第6弾!「高森の観光スポット~冬の高森湧水トンネル公園編~」

高森町からのお知らせ

高森町役場新人職員、児玉海人が行く第6弾!「高森の観光スポット~冬の高森湧水トンネル公園編~」

皆さんこんにちは!!

高森町役場新人職員である私が高森町のいろんな観光スポットを巡り、レポートしていく企画。

今回は冬の「高森湧水トンネル公園」に行ってきました!!

私が中学時代の高森湧水トンネル公園の印象は夏の観光スポットでした。

しかし、近年は夏だけではなく冬も楽しめる観光スポットとなっています。

まずは高森湧水トンネルの紹介をしたいと思います。

高森湧水トンネルは、昭和48年、高森と日之影間をトンネルでつなぎ鉄道を通すという計画で工事が始まりました。

しかし昭和50年、トンネル入り口から約2kmのところで大量出水し工事は中断。

どうにか活かすことはできないかということでトンネルとその周辺を親水公園として開放することが決定。

トンネル入り口から約550mを一般公開することになりました。

隆盛湧水トンネルは17℃となっており、夏は涼しく冬は暖かく感じられます。

トンネル内では夏と冬にイベントを行っています。

夏が「納涼七夕まつり」、冬が「クリスマスファンタジー」です。

冬のイベント「クリスマスファンタジー」がちょうど今行われています!!

2017クリスマスファンタジー.jpg詳しい日程につきましては高森町のHP、観光イベント情報をご覧ください!

本日はトンネル内のクリスマスツリーの様子をお送りいたします。

クリスマス.jpeg

クリスマス2.jpeg

クリスマス3.jpeg

クリスマス4.jpegこの他にもたくさんの飾りがありどれもとても綺麗でした!!!

最近では「インスタ映え」という言葉もあるように、お越しになったお客さんは

写真を撮ったりどれが好みかを話したり、とても楽しまれていました。

今年のツリーは49基の展示となります。

トンネル内で行っているため、昼間でも雨の日でもイルミネーションの光が溢れ、幻想的な世界となっております。

クリスマスツリーの他に、トンネルの一番奥には、世界初のトンネル内常設型プロジェクションマッピングや

水が不思議な動きをするウォーターパールなどもあります!これらは1年を通して楽しめます。

今年のクリスマスは高森湧水トンネルで楽しいひと時を過ごしてみてはいかがですか?

観光パンフレット「くるる」
ふるさと応援寄附金
かせするもん
高森町チャンネル
  • 行事カレンダー
  • 道路情報カメラ
  • facebookページ
「高森町」トーク!
高森町行政サイト
くまもと・ふろモーション課サイト「のぼせモン天国」ト