⚫︎令和元年5月3日阿蘇中岳噴火による降灰被害対策の対応状況について

最終更新日 2019年05月03日

高森町は平成26年の噴火による降灰被害を経験した教訓を活かし、明日以降も降灰が続く場合、正しい情報発信と合わせて、地域住民の安全対策を最優先事項とするとともに、農畜産業等の被害調査を行って参ります。

対策方針①
阿蘇中岳噴火による住民へのたかもりポイントチャンネルによる情報発信と、大型連休で阿蘇地域に訪れられている方々への正確な情報の提供についてはホームページや高森町公式SNS(Facebook、Twitter)にて発信します。

対策方針②
噴火による降灰被害が継続した際の大型連休明けの小・中学生、高校生の通学対策

対策方針③
今後一週間の好天により火山灰の堆積懸念による道路インフラ対策

対策方針④
水田営農や、畜産経営(牧草収穫)、露地野菜植え付け等に影響が予測される被害調査

対策方針⑤
その他、令和元年5月3日阿蘇中岳噴火による降灰被害に関する情報収集

今後の降灰予報は下記、気象庁のホームページよりご確認下さい。

https://www.jma.go.jp/jp/ashfall/scheduled_503.html

SNSで情報を共有

facebook
twitter
line

高森町観光・イベントサイト

行政サイト

観光サイト

高森町のSNS

お問い合わせ