HOME > 高森町について > 町の概要 > 町の沿革・位置

町の沿革・位置

  • Share (facebook)
最終更新日 [2013年02月25日]

沿革

 本町は、神武天皇の皇孫である健磐龍命(たけいわたつのみこと)が九州鎮護のために下向し、代々その子孫である阿蘇家一族の治下にありました。
天正年間(1570年代)に入ると国内では兵乱が相次ぎ、強大を誇った阿蘇氏も薩摩の島津氏により攻略され、豊臣秀吉の天下統一後はその家臣である佐々成政、加藤清正の領地となりました。
 徳川時代は細川家の所領となり、その統治は明治初年にまで及びました。この細川藩政では各郡に郡代(郡奉行)が置かれ、本町は南郷郡代の管下となっています。郡は数区の手永に分割されており、本町管内は高森手永と野尻手永の支配下にありました。
 明治22年、市町村制の施行により、1町13村の行政区画が統合されて、高森町、色見村、草部村、野尻村の1町3村になりました。
 昭和28年、町村合併促進法が制定され、昭和30年4月、高森町、色見村、草部村が合併。続いて、昭和32年8月に野尻村が編入合併し、現在の高森町が誕生しました。

位置

 本町は熊本県の最東端にあり、東部は宮崎県西臼杵郡、東北部は大分県直入郡と竹田市に隣接しています。

  • 北緯 32度45分~32度54分
  • 東経 131度06分~131度20分
  • 面積 175.06k㎡(2015.3面積値改正)
Adobe Reader

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat Reader(無料)が必要です。お持ちでない方は、左のバナーよりダウンロード、インストールを行ってください。

ふるさと応援寄附金
かせするもん
さとふる

▼災害により被害を受けられた皆様及び平成28年熊本地震に関する国税についてのお知らせはこちら

国税局

高森中央小学校

東学園

高SPO

たかもり光ネットワーク株式会社

高森町へメール直行便

子ども子育て支援センター

最新の回覧文書

今月の広報たかもり

  • facebook高森町公式ページ
  • twitter
  • 高森町チャンネル

観光サイト
  • 高森町観光マップ
  • 観光おすすめコース
  • グルメガイド

〒869-1602 熊本県阿蘇郡高森町大字高森2168番地 Tel: 0967-62-1111 Fax:0967-62-1174
開庁時間: 8:30~17:15(※閉庁:土曜日・日曜日・12/29~1/3)

Copyright(C)2013 Town Takamori All rights reserved.