年金に関する還付金詐欺にご注意ください

最終更新日 2021年10月08日

9月に入り、熊本県内で市町村職員を名乗り、年金の還付をかたる不審電話が増加しています。
 このような電話は、特に年金の支給月(偶数月4月、6月、8月、10月、12月、2月)に増える傾向にあります。
 住民の皆様には、詐欺被害に遭わないよう十分注意してください。

高森町及び年金事務所では

  • 年金の還付を電話でご案内することはありません。
  • 還付の為ATMの操作をお願いすることもありません。
  • フリーダイヤルや携帯電話への連絡を求めることもありません。
  • 金融機関等から還付の手続きをお願いすることもありません。
  • 口座番号を教えて欲しいと電話でお願いすることもありません。

被害を防ぐために・・・

「過去にお支払いいただいた年金の払い戻しがあります」

「本日までに手続きをしていただければ間に合います」

「ATMに到着したら、携帯電話から役場に電話してください」

 このような内容の電話は、還付金詐欺の可能性が高いです。不審な電話を受けたら、相手の話には乗らずいったん電話を切りましょう。
 そして、年金の還付の事実があるかどうか、住民福祉課、または熊本東年金事務所へお問い合わせください

  • 高森町役場住民福祉課 0967-62-2911
  • 熊本東年金事務所 096-367-2503

 少しでも「おかしいな」と感じたら、一人で悩まずにご家族や近所の方、警察などに相談しましょう。

  • 大津警察署 096-294-0110

SNSで情報を共有

facebook
twitter
line

高森町観光・イベントサイト

行政サイト

観光サイト

高森町のSNS

お問い合わせ