• HOME
  • 庁舎案内
  • 税務課
  • 新型コロナウイルスの影響により納税が困難な方に対する猶予制度について

新型コロナウイルスの影響により納税が困難な方に対する猶予制度について

最終更新日 2021年02月05日

 新型コロナウイルス感染症の影響により町税の納税が困難な方に対し、高森町に申請することにより納税が猶予される場合があります。

対象となるケース

1.災害により財産に相当な損失が生じた場合

新型コロナウイルス感染症の患者が発生した施設で消毒作業が行われたことにより、備品や棚卸資産を廃棄した場合

2.ご本人またはご家族が病気にかかった場合

納税者ご本人または生計を同じにするご家族が病気にかかった場合

3.事業を廃止し、または休止した場合

納税者の方が営む事業について、やむを得ず休廃業をした場合

4.事業に著しい損失を受けた場合

納税者の方が営む事業について、利益の減少等により著しい損失を受けた場合

申請による換価の猶予

 上記のほか、町税を一時に納付することができない場合、申請による換価の猶予制度がありますので、下記までご相談ください。

申請手続等

・申請理由によりご用意いただく資料が異なりますので、申請をご検討の方は、高森町役場税務課に一度ご相談ください。

※ elTax(エルタックス)からも徴収の猶予や換価の猶予の申請が可能です。詳しくは地方税共同機構のホームページをご覧ください。

【お問い合わせ先】

高森町役場 税務課 収納係(電話:0967-62-1111 内線166)

SNSで情報を共有

facebook
twitter
line

高森町観光・イベントサイト

行政サイト

観光サイト

高森町のSNS

お問い合わせ